芸能

ゲス川谷とベッキーの映画ポスター風コラまとめ

投稿日:

2016年に入ってから世間を騒がせている「川谷氏、ベッキーの不倫騒動」ですが、ネット内では映画のポスター風コラのクオリティーが高いということで話題になっているようです。

もちろんこの画像は実際の映画のポスターではなく(誰も間違えないかな?)、どこかのセンスのいい方が作成したものの様です。
これだけの素晴らしいセンスと技術、間違いなくプロの完成度でしょう。

センテンス スプリングシリーズ

 

センテンス スプリング
GNt8VdjsWitQBly_3vqgS_127

 

センテンス スプリング2 ポジティブサイコパス編
GNt8VdjsWitQBly_tbuxw_132

 

センテンス スプリング3 やつらは木曜日にやってくる
GNt8VdjsWitQBly_YuSB4_134

 

センテンス スプリング4
vn1WFIi1lZd1gvn_R4O2Z_1211

 

センテンス スプリング5 ブラックザエノン編
GNt8VdjsWitQBly_nILB3_138

 

センテンス スプリング6
aMSyu6irdPRPW3t_YtWXw_2495

 

センテンス スプリング7 ひまわりが枯れるまで
vn1WFIi1lZd1gvn_YEGPW_1204

 

センテンス スプリング8
aMSyu6irdPRPW3t_9O3EV_2501

 

センテンス スプリング9
vn1WFIi1lZd1gvn_VK27H_1540

 

センテンス スプリング10 彼とは絶対別れない
vn1WFIi1lZd1gvn_4aVtq_1564

引用元:ガールズちゃんねる http://girlschannel.net

この「センテンススプリングシリーズ」から映画風コラが始まったといってもいいでしょう。
シリーズ1を初めて見た時の私の驚きは相当なものでした。

シリーズ1は純愛物語っぽいのに、早くも2,3でホラーに変化。
2はリング風、3に至ってはベッキー巨人化してて笑えます。「駆逐してやる」って声が聞こえてきそうですね(笑)

シリーズ4になると一見幸せそうな映画ですが、そこには占いを的中させた「栗原類」の姿が・・・
ガールズちゃんねる内で話題になった「暴れキンタマ」の画像もしっかり入っている作品となっています。

5はシリーズ内で最もホラーな作品。
もう見るのも怖い。
「嘘だよ。けんちゃんがいなくなるなんて、あり得ないんだから。」の文字がリアルなベッキーを想像しちゃって恐ろしいです。

6は会見時のベッキーですね。
川谷氏に忍び寄る恐怖の手はベッキーのものでしょう。
ベッキー、シリーズ1からは想像できないくらい狂気化しててもはや逃げられない。

7はちょっと小休止な感じで今までの狂ったベッキーが封印されてるタイプですが、乱れ髪で「幸せだった頃を思い出して」と言われても・・・
「あなた、それ不倫ですから」
川谷氏が妻の元に戻ったらこんな感じになるんでしょうね。

シリーズ8の「この女、狂ってる。」というキャッチフレーズはシリーズ内で最も秀逸だと思います。

9は狂気の花嫁作品。
もう目が死んでて怖いよ。川谷氏逃げられないよ。

10は川谷氏の顔がバナナマンの日村さんに見える!
これは日村さん?

 

 

ゲスノートシリーズ

RCI9sVgW9nqqFn5_kSrpH_3724

引用元:ガールズちゃんねる http://girlschannel.net

ゲスノートの呪いはネット内で噂されるだけに留まらず、テレビの情報番組などでも取り上げられる程になりましたね。
これだけ多くの人を巻き込んでのゲスノートの呪い・・・恐ろしいです。

 

 

その他作品

vn1WFIi1lZd1gvn_QWhbY_1210

引用元:ガールズちゃんねる http://girlschannel.net

GNt8VdjsWitQBly_WhF2D_1207

引用元:ガールズちゃんねる http://girlschannel.net

-芸能

Copyright© 主婦の知りたいネタの情報発信局 , 2018 All Rights Reserved.